旅行記 &美術展
2008~2009
プロフィール

julieq

Author:julieq

ブログで世界旅行(世界遺産編)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

トラックバック

同じ趣旨(旅ブログ)のブログ様からのトラックバックは大歓迎です! 楽しい旅行記拝見したい!!

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス旅行記2008 出発前あれこれ その2
FRA.jpg さて、旅行を決めてからすでに3ヶ月経過した。 出発まで秒読み段階になって、保険やら荷物宅配申し込みやら、別会社で申し込んだOPツアーの件で何回もやり取りしたり・・これでも一応主婦なので(爆)留守宅の準備やら・・バタバタしてきました。

 長いようで短く、めまぐるしく色んな状況が変化した3ヶ月・・。 世界的金融危機など起こり、円高の影響でお小遣いはちょっと得した気分を味わえたけれど、逆に燃油代の値上げ(7月、10月と2回も!)があり、11月からは同じツアーの旅行代金を値下げしてるってどういう事よっ!! との怒りの前に、、その前にも色々と・・

 
思い返せば、最初に一目ぼれして即決し申し込んだツアーというのはコレ↓
『憧れの古城ホテルまたはルイ14世生誕の館に泊まる
   美しきフランス周遊9日間』


っという、まるでTVのゴールデン帯ホームドラマみたいにやたら長いタイトルで、友人に言ったら「悪いけど笑った」と言う位大袈裟なネーミング。 「憧れの」とか「美しき」とかこっぱずかしくなるから止めて欲しい。 
大体電話で何か問い合わせする時にいちいち長くて面倒ではないか!

 ところが、これがまたなかなかの優れものツアーで、こうした格安引き回しツアーには良くある「1万円プラスでホテルをグレードアップ致します!」みたいな部分を 本物のお城ホテルに泊まっちゃおう!というわけだ。 ほとんどが味も素っ気も無いビジネスホテルに宿泊する行程の中で、これは有難い。 貧乏旅行の身には一瞬でもセレブな気分を味わえるではないかー。  泊まる予定だったホテルは→コチラ

 それだけではない! このツアーの”メインエベ~ント”は ヴェルサイユ宮殿を丸一日かけて、凄く丁寧に見学すること。 宮殿内部はもちろんだが、途中庭園内のレストランでの昼食をはさみ、ルイ14世が著した「庭園鑑賞法」に沿って庭園のウォーキングツアー、そしてナポレオンが使用したグランド・ドリアノンの見学まで。 ここまできちんとヴェルサイユ宮殿を見学するツアーは初めてみたので、凄く凄く期待していたのであーる! ゆっくり太陽王ルイ14世が作ったお城を拝見し、マリー・アントワネットの面影を探そう~♪  と思っていた。。。

 ところが、ところがである!! 
なんとこの麗しきツアーが10月分は人数が集まらず催行中止になったしまったのだ!

んもう~がっかり・・ 私はフリーターなので(笑)いいのだが、きっちり仕事を持っている一緒に行く友人2人は長期の休みの届けはもう出してしまっていて日程変更不能。

 しかし、もう気持ちはフランスへ行ってしまっていて今更帰ってこれないっ!(爆)
仕方なく、同じ旅行社の企画の中から同じ出発日~帰国日で、しかもすでに催行が決定している物を必死に探し・・少々不満が残るプランでも仕方ないっ!となったのである。。 

 アメリ


テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://julieq.blog98.fc2.com/tb.php/24-fb898676
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。