旅行記 &美術展
2008~2009
プロフィール

julieq

Author:julieq

ブログで世界旅行(世界遺産編)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

トラックバック

同じ趣旨(旅ブログ)のブログ様からのトラックバックは大歓迎です! 楽しい旅行記拝見したい!!

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾旅行記2008 その1 (九份、台北)
この景色が見たくって・・・
台湾旅行九分1

3月初旬、三泊四日で台湾へ行って参りました  (↑クリックすると写真は大きく見えます) 
九份
侯孝賢監督の『非情城市』『恋恋風塵』、宮崎アニメ『千と千尋』の面影を尋ねて・・

台湾旅行九分2
 かつては炭鉱や金鉱の町として栄え、日本統治時代に最盛期を迎えたが、閉山となった今では映画の影響か観光地としてすっかり模様替えされているようだ。 
とは言え、赤いちょうちんや瓦屋根の木造家屋などレトロな雰囲気は十分に味わえる。

 
 両側に土産物屋や食べ物屋が所狭しと立ち並んだ入り組んだ路地を抜けると、九份の目抜き通り=豎崎路。 

 映画で観たよりもずっと狭く感じる石段を降りて行くと、次第に昭和の頃にタイムスリップしたような感覚に囚われる

台湾旅行2008 100 台湾旅行2008 125
非情 非情2非情3
『非情城市』 1989年 台湾映画  監督 :侯 孝賢
出演:トニー・レオン/シン・シューフェン/リー・ティエンルー

台湾旅行2008 128 台湾旅行2008 127 台湾旅行2008 126 台湾旅行2008 121
 下段左端『恋恋風塵』の看板があるのは今は閉館となった映画館。中を覗いてみると瓦礫が散らばり面影も無いが、かつては炭鉱夫たちの唯一の娯楽だったのだろうな~などと思いを馳せてみる。。
『非情城市』のロケで使われた店には、客寄せの為か?外にこれでもかと看板やら写真が置いてあった(笑)

台湾旅行2008 104  台湾旅行2008 107
幾つかある茶芸館の中で今回入ったのは老舗の(どの店も老舗なのかな)阿妹茶楼
台湾式のお作法でお茶(烏龍茶)を入れてくれる。 お茶菓子とのセットでえーと幾らだったか(健忘症
台湾旅行九分茶館
お天気が良ければ2階のベランダからこんな絶景が楽しめるわけです。 
烏龍茶も未だかつて日本で美味しいと思ったことが無かったのだけど、美味しかったなぁ~ 見直しましたね。前日のどんよーりした天気も嘘のように回復。 観光客でごったがえす前にとガイドさんの計らいで朝一番に乗り込んだ為か、最高の席でゆっくりとお茶も楽しめて幸せ。

台湾旅行2008 096 台湾旅行2008 116
台湾旅行2008 115 台湾旅行2008 118 台湾旅行2008 119
店内も雰囲気があり素敵。 竹に文字が書いてあるメニューを持つ店主さん(下段中)
かつての金山で採れた金の原石(下段左)。
台湾旅行2008 091 台湾ウチワ
 
↑独特の書体で色彩豊かに飾り文字を書いてくれるお店。 うちわに自分の名前と”家内安全”などの選んだ文字を書いてもらって500元。 右はその実物


台北
大都会ですが、歴史的建造物も沢山残ってます。 
ほらほら日本のあそこ?な~んて、雰囲気が似ている場所もあったり


101
2008.3月現在で世界一の高層ビル=101
この辺は新興開発エリアなので、道路の幅も広く建物間もゆったりしている。
どこか横浜のみなとみらい地区を思い起こさせた。

台北駅
大きな駅ですねぇ~ 台北駅

孔子廟
孔子廟

台北バイク
市内は通勤通学バイク多し!

紅楼劇場
紅楼劇場 ココで夜に楽しいお芝居を観た。 日本で言えばきっと野田秀樹の劇団のような(多分?)実験的な現代劇をやるような役者さん達が、女装して京劇の古い伝説話を上演しているのか?若い観客にヤンヤの大うけだった。

西門町
ここは渋谷か~? いえいえ台湾の原宿と言われている西門町の駅前の繁華街です。
ちょっと裏通りへ入ると原宿?というより新宿歌舞伎町かな。。

故宮博物館
ここへも行きましたとも!故宮博物院 
時間が無いため、駆け足で必見の幾つかだけ鑑賞。有名なヒスイの白菜と象牙の細工もの・・
素晴らしかったです。 一日かけないとこういった博物館はちゃんと観れません。

台湾旅行2008 029
円山飯店 千と千尋の湯屋のモデルとか?もう1回観なくちゃ・・
それより台湾映画の『恋人たちの食卓』『ヤンヤン夏の思い出』ですねー

円山飯店S
内装もさすがに立派でした~ロビー内のティールームでお茶も♪

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://julieq.blog98.fc2.com/tb.php/4-d1303796
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。