旅行記 &美術展
2008~2009
プロフィール

julieq

Author:julieq

ブログで世界旅行(世界遺産編)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

トラックバック

同じ趣旨(旅ブログ)のブログ様からのトラックバックは大歓迎です! 楽しい旅行記拝見したい!!

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス旅行記2008ー[14] パリ その5 地下鉄に乗って
 5日目(2008.10/24)の午後の数時間、ツアーのフリー・タイムを利用してモンマルトル散策をした後、初めてメトロ(地下鉄)に乗って移動した。 
以下は当日午後の街の様子を少し。
アベス
メトロ・アベス駅エントランス  アールヌーヴォー調のデザインが美しい。
映画「アメリ」でチラリと登場する駅構内通路の壁画がアートで素敵らしいのだそうだけど、時間の関係で残念ながらここは素通り・・

地下鉄は「スリが多いから夜はやめた方がいい」とか「日本人は特に狙われ易い」とか散々脅かされていたので、しっかとバッグをお腹の前で抱きしめ、3人が身を硬くして車内の隅で輪になってる様子って絶対変だったと思う(爆) 今思えば笑い話だけれど。 パリのメトロ
▼メトロ・シテ駅 (シテ島内 最高裁判所の近くの駅)
シテ駅

 結局何もトラブルなく無事にモンマルトルの麓のブランシェ駅から地下鉄2号線に乗り、シャルル・ドゴール・エトワール駅で下車し・・ 
(↓写真撮影:Tちゃん) 
メトロ駅ホーム

パリのポリスはとても親切
ポリス

3日目にバスの車窓からしか見なかった凱旋門をしっかと目に焼き付けてからシャンゼリゼ通りへ  
シャンゼリゼ

ルイ・ヴィトンの本店やら (外から見ただけ) (↓写真撮影:Tちゃん) 
ルイヴィトン

カルティエだのにはしゃぎ(写真左 入店はしないの!←やけっぱち
映画館(写真右)を見つけては嬉しくなり・・
カルチエ2 映画館ポスター

街路樹にはクリスマス用か?電飾がすでに取り付けられているので夜はキレイだろうな~    
シャンゼリゼ2

歩き疲れたので、今度はフランクリン・ルーズベルト駅からメトロ1号線に乗り、ルーヴル美術館の前の駅で下車。(↓以下3枚撮影:Tちゃん)
ルーヴル夜

もう日も暮れかかって来たが、先日見れなかった美術館のピラミッドと外観をしっかと写真に収め、さあ帰ろうかと言う時・・近くにいた金髪の若い女性観光客数人がキャーキャーと騒ぎ始めたので何事?と思えば・・
ルーヴルよりエッフェル塔

夕闇の向うにすっくと立つエッフェル塔の電飾がキラキラと瞬き始めたのだった▲ よーし、明日の最後の夜はあれを間近で見るぞっ!
ロトンド

食事を済ませホテルへ帰る時にはすっかり真っ暗になってしまった為、安全策でタクシーに乗車。 ムチャクチャおしゃべりな黒人の運転手さんに呆れつつ、モンパルナス付近を通りかかったタクシーの一瞬の信号待ちで、目に飛び込んで来たのは、あのあの!行ってみたかった! カフェ「ラ・ロトンド」 エコール・ド・パリの異邦人画家たちが足繁く通ったカフェだ。 
詳細はコチラ とコチラ 
中でお茶出来ないのが悔しいが、一日の最後にチラっとでも目に入って幸せだった! 今日は彼らの面影を追った充実した午後となった。


最終日はジヴェルニーと ヴェルサイユ宮殿!!続く・・・

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://julieq.blog98.fc2.com/tb.php/45-a2dbcd59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。